プチコミュニティ化でリピーターを獲得せよ!!

THINGiファシリテーター集客塾
こんにちは、THINGiファシリテーターの柴田ケンゴです!!

今回はTHINGiファシリテーターだけが参加できる
『THINGiファシリテーターのための最強集客塾』の様子を
シェアしていきたいと思います!!

日時:2022年3月8日(火) 21:00~(1時間)

板谷さんの最強集客塾登壇は、
今回で2回目です。
板谷さん、いつもありがとうございます。

THINGiの集客は、ファシリテーター成り立ての初期は
既存の知り合いへの声かけをメインとする方が多いかと思います。

今回の講座では、既存の知り合いにはあらかた声をかけたという方へ
中期以降の集客方法を板谷さんに教えていただきました。

この記事では、以下の流れで集客塾の内容をシェアしていきます。

■この記事の内容

  • 前回のおさらい(初期の集客で大切なこと)
  • 初期と中期以降の集客の違い
  • 継続的・安定的に集客をする小ワザ
  • プチコミュニティ化によるリピーター獲得術
  • おわりに

今回の集客塾はTHINGiファシリテーターを想定されたものでしたが、
全てのビジネス集客に応用できるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

前回のおさらい(初期の集客で大切なこと)

今回は、既存の知り合いに声をかけ終わった
中期以降の集客をメインに進められましたが、最初に前回のおさらいをしました。

■手持ちの武器を把握する
・持っている時間
・持っているお金
・持っている人脈
・健康状態、仕事環境、家庭環境、立地、などなど

人脈リソースを把握したうえで戦略を考えることが重要で、
上記の手持ちの武器が自分とは全く違う人の真似しようとしても
なかなか結果にはつながらないということになってしまいます。

これは集客の方向性を間違えないためにもとても大切な考え方ですので、
前回の講座を知らないよという方は
前回の集客塾の記事も合わせてご一読ください。

初期と中期以降の集客の違い

それでは今回の本題に入っていきます。

まずは、初期と中期以降の集客の違いです。

■初期の集客:集客を始めたばかりの時
・既存の知り合いに声をかける
・声をかけられた方は、好奇心や優しさで話を聴いてくれるため
集客は比較的スムーズにいく

→客層:アナタが今まで信頼関係を築いてきた人、昔からの人脈

■中期以降:ある程度集客し開催した後
・既にアナタの活動は既存の友人にあらかた知れ渡っている
・同じ発信をしても反応が薄い!
・同じ募集をしても初期と同じようにはいかない可能性が高い

→客層:新しい人脈、口コミによる新規のお客さん

という感じで、初期と中期以降ではお客さんの層が
変化することを認識しておく必要がありそうです。

■板谷さんの教え
昔からの人脈・新しい人脈をバランスよく育てる必要がある

継続的・安定的に集客をする小ワザ

では中期以降の集客で継続的・安定的に集客していくために、
私達は何をすればよいのでしょうか。

板谷さん直伝の小ワザを紹介させていただきます!!

今回の講座では、開催方法声かけ方法を教えてくださいました。

■開催方法
①変化を入れる:場所、日時を変える
→今まで都合が合わなかった方をターゲットにする
②固定させる:毎月固定曜日に開催する
→認知が広がる。
③増やす:開催回数を増やす。
→①、②の条件を網羅できる。

■声かけ方法
①一人で集客しない:共同開催者を探す、など
→まずはTHINGiファンを増やす。
②SNSなどで拡散を依頼する:紹介メッセージの定型文を共有する
→過去の参加者などにお願いする。
③個別に連絡する:SNSで好反応してくれた人には個別連絡!!

開催方法の視点で言えば、
僕は曜日固定していないので試してみたいと思いました。

声かけ方法については、SNSで拡散を試みるという考え方は
不足していたなぁと気付かされました。

自分1人では気付けないことがたくさんあります。
集客塾のような上級者の方のお話を聴ける環境は大変貴重ですよね^^

プチコミュニティ化によるリピーター獲得術

そしてこれ!
中期以降の集客で何が大事かと言えば、
やっぱりリピーターをどうやって獲得するかですよね

最後に持ってきてしまいましたが、
思わずタイトルにしてしまうほど効果的な方法と直感しました!!

プチコミュニティとは何か?

板谷さん流は、過去の参加者をFacebookメッセンジャーの
一つのグループに招待していくというものです。

板谷さんが作られたグループ名は「板谷主催 ボードゲーム『THINGi』の会」。

さらに、板谷さんのグループでは新規参加者の方には
一言感想をアップしていただくそうです。

この新規参加者の感想は、
もちろん過去の参加者に向けての言葉ですね

板谷さん自身は写真付きで開催報告をするそうです。

そうすることで過去に参加された方も
「お、久しぶりにTHINGiやりたいなぁ」と思ってもらえるかも知れませんよね。

板谷さん曰く、リピーター獲得で大事なことは、
参加者に、THINGiとアナタのことを忘れさせないです。

そして、以下の①、②両軸で集客し続けるということが大事ということでした!!
①アナタのファンになってもらう
②THINGiのファンになってもらう

忘れさせないために、をキーワードに考えていけば
他にもいろいろとアイディアが湧いてくるかも知れませんね^^

おわりに

今回は、中期以降の集客にフォーカスした回でした。

リピーターの獲得は、誰もが頭を悩ませるところですよね。

リピーター獲得の大ワザ「プチコミュニティ化」は
僕もぜひ使わせていただきたいと思いました。

そしてその根底にある考え方は、
参加者に、THINGiとアナタのことを忘れさせないです。

いかがだったでしょうか。

最強集客塾では、毎回集客のプロフェッショナルが講師となり、
ご自身の体験談を話してくださっています。

集客について悩みがある方や知見を広げたいというファシリテーターさんはぜひ一度ご参加ください^^

以上です。ここまで読んでくださりありがとうございました。

これまでのTHINGi公式教室ー開催報告ー

後藤 和輝 Goto Kazuki

  ▶︎ファシリテーター名 後藤和輝 / Goto Ka ...

鵜飼柔美 Ukai Yasumi

  ▶︎ファシリテーター名 鵜飼柔美  / Ukai Y ...

無人島『猿島』へ春の遠足に行きました!

                                         ...

問題解決の鍵を握るのは正しい質問であるというお話

こんにちは、THINGiファシリテーターの柴田ケンゴです!! 今回はさいとぅさん ...

【THINGi】ゲームだけどリアルな臨場感を味わえるボードゲーム

開催情報 ファシリテーター THINGiファシリテーター 柴田ケンゴ 開催日 2 ...