目標が達成できない最大の要因とTHINGiの活用

一般社団法人ワークスタイル起業協会 代表理事であり、
ボードゲームTHINGi開発者の石原による音声発信です。

今回は
「なぜせっかく立てた目標なのに、達成できないのか?
その原因を探る」です。

ボードゲームTHINGiではご自身の目標をベースにゲームを進めます。

その目標がどんどん叶っているという報告をいただく一方、
ゲーム中でさえ、既に目標が叶わない行動をとってしまう方も
いらっしゃいます。

その違いとは何か?ぜひ音声をお聞きください。

■音声書き起こし

こんにちは。
遊ぶだけでビジネスキャリアが学べるボードゲームTHINGiの開発者、えんまりこと石原です。

ボードゲームTHINGiはですね、
よく聞かれる質問のうちの一つなんですが、
このボードゲーム、プレイすることによって何が得られるんですか?
という質問ですね。

誰がどんな風になれるんですか?
という質問をよくいただくんですが。

一般社団法人ワークスタイル起業協会 代表理事 石原佳史子

これなかなか答えにくいご質問なんですよね。
というのは、こういう方にとってこういうことが得られます、
というような画一的なことだけではなくって、
本当に得られるものが多岐にわたっていて、
人それぞれだったりします。

とはいえ、もちろんたくさん得られるものはあるんですが。

その得られることの一つが、
目標設定と目標の達成に関することです。

今まで目標を掲げたこと、たくさんあると思うんですが、
その目標全て達成することができたでしょうか?

全ての目標を達成できた方ってほとんどいないんじゃないかなと思います。
もちろん私も掲げたものの、全然手を付けなかった目標というのもあります。

じゃあ目標をせっかく掲げたのに達成できない、
この一番多い原因なんだと思いますか?

これは私の中の一つの答えなんですけれど、
目標が達成できない一番の原因要因って
自分自身の中にあることなんじゃないかなと思っています。

THINGi
THINGiワークショップママ会

これまでたくさんの方のコンサルティングとか
ビジネスの指導をさせていただいて、
そうじゃないかなと思っているところもありますし、
自分自身のことを振り返ってみるとそうじゃないかなと思うこともあります。

この「自分の中に原因がある」。
どういうことかと言うと、
目標に掲げていることが、
実は本当の自分の目標を思い描いていることではなくって、
周りに知識として与えられて、
「これが自分の目標なんだ」と信じてることだったり。

もしくはこうした方がいいという、世間体かもしれませんし、
正しさ、自分の中の正しさだけで考えていることだったりすると。

THINGiをプレイした方の多くに
自分の目標が本当の目標じゃなかった、
目標の軌道修正を行うことになったという方が
実は凄く多いです。

実際にTHINGiをプレイするとですね。
目標に向かっていく、その道というかルートですね、
そこに対して今何が足りていなくて、
今の自分の価値観・判断基準・選択基準、
そういったものだと、どんな風になって
どんなことが必要なのかというのが、あぶり出されていきます。

なのですが、
まあそもそも自分自身の内側にある価値観、
本当にやりたいこと、
本当に叶えたいことと、
掲げている目標がずれていればやっぱりそれも
どんどんあぶり出されていってしまうんですね。

なのでゲームを通して、
実は自分の目標、本当に思い描いてること、
本当に心から達成したいことって
こういうことだったんだ、
という気づきが起こることも多いです。

特にこれから新しく自分のビジネスを持ちたい方、
新しいことを始めたい方、
仕切り直しを行いたい方、
そういった方には多くこういった現象が起こります。

でもやっぱり目標設定って、言うは簡単なんですけれど、
結構難しいことなんじゃないかなと思います。

今進んでいることの延長線上に目標がある場合は
もちろん大丈夫だと思うんですが。

そうじゃなくて新しいことを始める時って
この方法でいいのかなとか、
失敗するのが怖いなっていう気持ちが湧いてくることも
あるんじゃないでしょうか。

失敗が怖いこの怖さ、不安の正体も
実はTHINGiによってあぶり出せるんですが、
これはちょっとまた別の話になるので
一旦ここでは置いといて。

目標が叶わない、目標を達成できない要因って、
実は自分の掲げた目標に心の奥底では違和感があって、
でもそれがはっきりとした言語化だったり
表面化していなくて、
何となくモチベーションが湧かない。
だから行動に移せないとか、
いつもこう、もうちょっと目標に練った方がいいんじゃないかな。
もう少し考えてから進んだ方がいいんじゃないかなと、
どこかでストップが掛かってしまう、ということが挙げられます。

なので新年ということもありますし、新年に限らずですけれど、目標を設定した際には、是非一度THINGiをプレイしてみると、
それが本当に自分の掲げている目標で、そしてそのルートを進んでいっていいのか?
その目標に向かって進んでいっていいのか?ということが、明らかになっていくんじゃないでしょうか。

目標を立てる前でももちろん大丈夫です。
何となくこういう道に進んでいきたいな、こういうことをしていきたいな、
というような目標設定でもTHINGiではプレーして見ることができますので、
是非一度、年の早いうちにTHINGi、プレーしていただけると嬉しいです。

THINGiをプレイするにはですね、
リアルの会、そして今後はオンラインでもTHINGiをプレイすることができるようになります。

リアルの会では、現在私がファシリテーターを務める会もありますし、色んなコラボイベントなんかもあります。
そして公認のファシリテーターさんが開いてくれている会というのもありますので、
ご都合良い日程の会に是非、参加してみてください。

それでは最後まで聞いていただきまして、ありがとうございました。

■今後、音声やコラム等で取り扱って欲しい情報、ご質問ご感想などありませんか?
 ぜひ気軽にお聞かせください!